マイスキンケアblog

私のスキンケアのブログです♪

クマがあったら目元専用のクリームを使って治しましょう!ぜひともこのページでちゃんと見ていって貰いたいです

クマがあったら目元専用のクリームを使って治しましょう!ぜひともこのページでちゃんと見ていって貰いたいです

目のくまには茶色のクマ・青隈・黒くまと3種類に分けられますが、どれもシワなど肌トラブルを作ってしまう要素となりやすく、どれほどコンシーラなどで隠したつもりでいても素っぴんの綺麗さには勝るものはありません。しかし、目元用のジェルを使用して毎日欠かさずお手入を続けていくことにより薄くしたり、消していくことは出来ない話ではないのです。

目元美容液はほとんど効果を感じられないと言われる皆さんに共通しているのは、効能をよく見ないで買って使用するという場合が多いです。一方で慎重に成分を確認してから買う方も、先ず自分の黒クマがどんな理由で出来てしまうのか、もう1回確認してみてはどうしょう。

まず初めに茶色のクマというものは、強い日差しに含まれる紫外線ですとか眼のまわりなんかを擦ってしまったことが原因で出来る、皮膚の色素沈着のことです。これらの色素沈着にはシミを増やさない成分が配合されている美容液を使用するようにして、目もとのマッサージは余計に隈の状態を悪くさせてしまうかもしれないためおススメはできないです。

二つ目に青くまが作られてしまう一番の原因は寝不足による血流の悪さにになります。ほんの数秒眼のまわりをマッサージすることが効果的になるのはもちろん、目元用の美容ゲルは血の流れを順調ににして肌の新陳代謝をアップに効果のあるEpidermal Growth FactorやFGF-1等が配合されているものを使用してみるのもおすすめです。

3つ目ですが黒色のくまというのは目の下のたるみや小さいシワといった加齢で起こる皮膚細胞の減少やドライスキンによって生成されてしまうので、黒隈で悩んでらっしゃる方の場合乾燥肌対策や弾力のあるの出るCollagenや、ヒアルロン酸などといった化合物が配合しているコラーゲン入り美容液を使い続けることで次第に改善されます。

ただ隈対策用の美容ゲルなどを闇雲に買ってつけても全く意味がないので、しっかりとご自身の現在のクマの症状をチェックしてそれぞれの原因に合わせた栄養成分が配合されたものを使用する事によって、その後の効き目がとても大きく変化します。CMに引き込まれて買ってしまい、まったく合わず失敗なんて事にならないためにもしっかりとタイプに即した化粧品を選んでいきましょう。

食材選びを意識していくことで若干のプラスになるかと思いますが、すぐにでもクマを何とかしたいと悩んでいる人であればこちらを考慮対象にして目元美容液を検討してみて下さいね。